晴れ時々ふぉと
ウサギと暮らす鉄道好き
2011/06/27(Mon) 21:27  巣立ちの季節
110606duck1_1.jpg
高架下の ちいさな川で カルガモ親子がお食事中  ´11.6.6 
ひょいっともぐっては 川底の藻を いっしょうけんめい食べていた。

鳥達の巣立ちシーズン
窓の外から ヒヨドリ 、シジュウカラ の幼鳥の 賑やかな声が聞こえます。

巣を飛び出してもなお、木のてっぺんにとまって
「 ゴハンチョウダイ! 」 と母鳥の帰りを待つ ツバメ、
体はすっかり大人サイズなのに 大きな赤い口を開いて
母鳥にゴハンをねだる カラスの幼鳥、 

今年も生まれてくれたんだ!
110606duck1_3.jpg
フワフワモコモコの雛の毛から  
親鳥とほとんど変わらない毛色になって
ゴハンの探し方をお母さんに教わって 
そろそろ親兄弟と離れてゆく。

10羽の カルガモの子 
このうち何羽が来年も生きていられるのだろう …。
110627pigion1_2.jpg

「 ボクも忘れないでね! 」 by ドバト    ´11.6.27

みんな がんばって大きくなるんだよ。



関連記事
スポンサーサイト
民鉄・公営 | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://haruurara2001.blog79.fc2.com/tb.php/920-f5665126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)