晴れ時々ふぉと
ウサギと暮らす鉄道好き
2011/06/22(Wed) 16:58  C61 紫陽花
110618rain1_13.jpg
紫陽花の上   ´11.6.18

前週、 バラの花を撮らせてもらった線路の反対側。 ( 群馬総社付近 )
花が終わったパンジーのプランターを 町の人が軽トラックで回収していました。
「 植え替えですか? 」 とたずねると、
「 今度はポーチュラカを植えるんだ。 」 とおじさんが教えてくれました。

バラ から アジサイへ。
ユリの花も咲き始め、今度加わる ポーチュラカ
季節が変わっても花の途絶える事のない ステキ花道。
車窓からも愉しませてもらいました。

ちょっと下見に来たヒト 110618paleo1_1.jpg

あじさい色した てるてるぼうず? 
「 いいえ、ぱれおです。 」 きゃっ はずかし …  クリックすると 大きくなります


7月 群馬デスティネーションキャンペーンが迫ってきました。
ほとんど人出の無い この場所にも 日ごと警察車両が増えてきました。

イベントはじめは C61-20  D51-498  C57-180  
JR東日本のテンダー機関車そろい踏み。
期間中、重連だの 同時発車だの すれ違いだの 
いろいろいろいろ 熱すぎるっ あちちち あちちち

9月には秩父鉄道から C58-363  までやってきて
C61-20 との重連運転で イベントのオオトリ を務めるというのだから 
… 聞いただけで アタマから蒸気噴き出しそう 

落ち着け  落ち着け   落ち着けじぶんっ
110618rain1_8.jpg

トラブルや怪我人ゼロの イベントとなりますよう、
機関車達も 機関士さんも お客さんも 沿線で見守る人達も 
倒れることなく暑い夏を乗りきれますよう … 願っています。


関連記事
スポンサーサイト
C61-20 | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://haruurara2001.blog79.fc2.com/tb.php/918-682e9d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)