晴れ時々ふぉと
ウサギと暮らす鉄道好き
2011/02/24(Thu) 22:07  生き返ったC61-20
110224C61Shi1_1.jpg
息を吹き返した C61-20   ´11.2.24

110224C61Shi1_9.jpg

一度は引退し 命を落としたSL、C61-20 が復元作業を終え
2月21日~ 動きはじめたと聞き、
いてもたってもいられず 試運転をしている線路のスグ横にある
鉄道博物館に来てしまった。

110224C61Shi1_14.jpg
大宮総合車両センターで復元作業中だった C61-20 の
構内試運転が行われていたのだ。

110224C61Shi1.jpg
鉄博の動輪マークと

鉄道博物館の真横にある試験線で 
大宮総合車両センターから鉄道博物館までの短い距離を、
何往復も繰り返し走っていた。

110224C61Shi1_5.jpg
鉄博の動輪マーク  ← 博物館職員のおねぃさんのお背中

「 ふぉぉ~~!! 」 

工場の方から汽笛が聞こえ、汽笛の音がだんだん近づいてきて
初めて視界に飛び込んできた
動く C61-20 の姿を見た瞬間は … 涙出そうになった。

「 これが、あの公園で眠っていたC61 ? 」

110224C61Shi1_6.jpg

冷たくなって 動かない状態で 
華蔵寺公園で眠っていた頃の姿とは大違い。

・・・何が違うって・・・ 

汽笛を鳴らし、蒸気を吐き、足を動かし、 

” 生きてる! ”

110224C61Shi1_4.jpg

す す す すごい!

本当に復活してしまった。

す す す すごい技術力だ!

( すごい財力とも言う? )
110224C61Shi1_11.jpg
エントツ ちょろり

… せっかくのハドソンなのに なんだ?このゆるい写真は  

試運転情報を教えてくださった方に感謝しつつ
こんどは 本線での運転が始まる日を夢見て …。


参照過去記事 
『C61復活へ』´09.6.14 訪問記・華蔵寺公園にて
参照記事
JR東日本 C61形蒸気機関車復元について 2009.12.8 プレス発表 pdf
JR東日本・高崎支社 C61情報 ~C61復元への道 2011年夏の復活をめざして・・・



関連記事
スポンサーサイト
C61-20 | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://haruurara2001.blog79.fc2.com/tb.php/837-ad1f0e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)