晴れ時々ふぉと
ウサギと暮らす鉄道好き
2011/02/23(Wed) 18:53  マルーン さよならの1日前
110212goodbye1.jpg
ブレーキハンドル  いつもと同じ安全運転   ´11.2.11

長電2000系A編成 定期運用離脱 1日前

110212goodbye1_6.jpg
須坂にて写真を撮る職員さん。運転士さんに頼まれたのかな?

110212goodbye1_7.jpg
長い間 共に働いてきた車両の引退。
… いちばん さみしさを感じているのは  職員さんなのかもしれません。

110212goodbye1_3.jpg

湯田中駅にて 

この日、「 特急ゆけむり 」 として走ったA編成の 出発時刻

乗客に頭を下げる 駅員さん

110212goodbye1_4.jpg

去り行く マルーン

110212goodbye1_5.jpg

列車がホームを過ぎ去ってもなお 
深々と頭を下げられている姿に ぐっときてしまいました。

当然、乗客からはもう見えないのに …
列車の姿が見えなくなるまで 。




関連記事
スポンサーサイト
民鉄・公営 | CM:3 | TB:0| edit

管理人のみ閲覧できます ---------- | 02/23 23:35 | edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- ひつじ | URL 02/24 00:38 | edit
駅を離れて行く最後の姿に、じっと頭を下げ続ける駅員さんの姿に、この列車がいっぱいいっぱい愛されてきたんだなぁ~っていう事がすごく伝わってきました。
駅員さんにとっては、電車が、先輩であり、同僚であり、我が子も同然なのでしょうね。
そんな写真に、グッときました!!
Re: タイトルなし ---------- うらら | URL 02/24 20:53 | edit
ひつじさん コメントありがとうございます!
54年走ってきた車両は
54年分の思い出も乗せて去っていきました。

きっとあの駅員さんは、新しい車両になっても
同じように頭を下げていらっしゃるんじゃないかな…。
人からは見えなくても
見えないところでの心配り 見習いたいです。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://haruurara2001.blog79.fc2.com/tb.php/833-0c45f573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)